トゥトン

自然豊かなトゥトンの地元の人々は、「ムリ・カンプン(家に帰ってきて)」という言葉が口癖のようになっています。トゥトンは、美しい丘陵地帯や風光明媚な自然公園、ブルネイ最大の天然黒水湖であるタセック・メリンブン遺産公園に恵まれています。この公園は、生物多様性や希少な動植物が生息することで保護されているASEAN遺産です。トゥトンは農業の中心地であり、農場に滞在したり、伝統的な料理や手工芸品を学んだり、家内工業を探求したり、先住民の家族と一緒に農村生活を体験したり、農場で食べるエスニック料理を味わったりする観光客が増えています。トゥトンが提供するのは、大自然の中での個人的でオーガニックな体験です。

カレンとアレックスに聞いてみよう!

地元のコンテンツ・クリエイターであるカレンとアレックス(Eat.What.Now) が、トゥトンでのブルネイクな旅に参加します。

カレンとアレックスは、ラミン・ワリサンでの料理教室のために、近くのジャングルで新鮮な食材を調達し、トゥトンのエスニック料理を試食します。カレンとアレックスは、ラミン・カンプンのワークショップで、ココナッツの殻や竹を使って様々な工芸品を作っています。タスビー・メリポニックカルチャー・ファームでは、巣箱から取り出したばかりの地元のハチミツを味わい、地元の新鮮な食材を使ったファーム・トゥ・テーブル・ディナーを楽しむ。トゥトンのアライガヨでは、ドゥスン族の人々と交流し、彼らの習慣や伝統について学ぶことができます。

トゥトンの詳細はこちら

活動

フォローしてください