レストラン2021-10-13T10:05:41+08:00

ブルネイでは土曜日の夜はお好みに応じて伝統的なマレー料理から中華料理や日本料理まで、最も多様な料理を提供する高級レストランがあります。

人気のレストランはすぐに予約で埋まってしまいますので、週末のお食事は事前にお席を予約されることをおすすめします。

シンプリー・クリズ

シンプリー・クリズは、キユーラプとワンリバーサイドにレストランをオープンする前は、質素なホームベーカリーとしてスタートしました。両店のメニューは同じではありませんので、各店のメニューはウェブサイトでご確認ください。どちらの店舗でも、現代的な西洋料理、ケーキ、ペストリーなど、思い出に残る、写真映えするメニューを提供しています。最新のワンリバーサイド店では、窓からケダヤン川の美しい景色を眺めることができますが、風を感じながら食事をしたい方は、アルフレスコ席に座ると、時折モーターボートが通り過ぎるのを見ることができます。

営業時間、店舗、所在地などの詳細は、電話(+673 222-1138)でお問い合わせいただくか、インスタグラムフェイスブックでご確認ください。 をご覧ください。

シーワールド・ネプチューン・レストラン

シーフードが好きな人にとって、シーワールド・ネプチューンレストランのジェルドンシーフードマーケットは、その日に獲れた新鮮な魚介類を堪能するのに最も適した場所です。ジェルドンビーチのすぐ近くに位置するネプチューンの駐車場には、夜になると漁船が停まっていることがよくあります。漁師が獲った魚の一部は、調理前にできるだけ新鮮さを保つために敷地内の水槽に保管されています。魚、ロブスター、車海老、カニ、イカ、巻貝の中からお好きなものを選び、調理方法もお選びいただけます。

営業時間、支店、所在地などの詳細は:電話(+673 261-2613)またはインスタグラムをご覧ください。

タンダ・カシ・レストラン

トゥトンに来たら、地元の人と同じようにタンダ・カシでナシ・アヤムを食べましょう。トゥトンにあるこの家庭的なレストランは、退職した教師が設立したもので、花の装飾が施された庭をテーマにしたインテリアの中で出されるチキンライスが有名です。タンダ・カシ レストランはトゥトンの代名詞のようなもので、他に類を見ない醤油風味のクリスピーローストチキンを味わうために、ブルネイ中から車でやってくるファンも多い。

営業時間、店舗、所在地などの詳細は、+673 426-0809までお問い合わせください。

トゥジュ

トゥジュは、一目見ただけで強烈な印象を与えます。マレー語で「7」を意味するトゥジュでは、アジアの味と西洋料理を融合させたグルメ体験ができます。ブルネイのチョコレート・ヘーゼルナッツ・ケーキ「タパック・クダ」にヒントを得た「タパック・クダ・ラバ・ケーキ」や、米料理「ナシレマク」をアレンジして、パンダン風味のパンケーキを添えた「ナシレマク・パンケーキ」などがあります。これらの料理は、トゥジュでの新しいダイニング体験を約束してくれます。

営業時間、店舗、所在地などの詳細は、電話(+673 877-0021)またはインスタグラムをご覧ください。

ガガウィ

ガガウィは、ソトの欲求を満たすために街で最も利用されるレストランです。ソトとは、香り高いハーブで味付けされた牛肉のスープで、麺、肉、新鮮な野菜が添えられています。ソト料理には、フライドエシャロット、ネギ、コリアンダーリーフ、ライム、サンバル(チリペースト)などの薬味を添えると、さらにおいしくなります。マレーシア、インドネシア、シンガポールのソトは、チキンスープ、ターメリック、ココナッツミルクなど、多少の違いはありますが、ブルネイのソトは、牛の骨と肉を何時間も煮込んだスープに、揚げたハティ・ブイヤの牛の肺をトッピングした牛肉ベースのものが一般的です。

営業時間、支店、場所などの詳細:電話(+673 837-5885)またはインスタグラムをご覧ください。

ナシタラム

2021年に設立された「ナシタラム」は、竹で編んだ丸いタラム(お盆)の上に、ブルネイの伝統的な料理を、ブルネイならではの方法で提供しています。バダル・キチャップ(鶏の砂肝を醤油で煮込んだもの)、地元のビーフジャーキー ララップ・デージング、リキング・クアシ(スパイスとタマリンドで味付けした干し魚)、ベルタック(ブルネイ風の生ソーセージ)など、地元の家庭料理が並びます。その中心にあるのが、白米かターメリックライスを炊いた大きなボウルだ。この豪華な食事をグループで共有することで、ブルネイの共同体文化を体現することができます。

営業時間、店舗、場所などの詳細は、電話(+673 224-7777)またはインスタグラムをご覧ください。

ル・ケリー

ル・ケリーは、コンクリートがむき出しになった壁や天井、そして見逃せないグランジ調の壁画など、外から見ると初めてのお客さんには威圧感があるかもしれませんが、シェフが作るフュージョンマレー料理は驚くほど洗練されています。伝統的なマレー料理のレシピとヨーロッパの調理法を組み合わせ、繊細さと想像力を駆使した現代的な料理の数々が生み出されています。例えば、解体されたプテリマンディ(もち米粉、パンダンの葉、パームシュガーで作られた地元のクエ)や、スパイシーなラクサの味が染み込んだリゾットなどがあります。ル・ケリーでは、忘れられない高級レストラン体験をお約束します。営業時間が不規則なので、必ずSNSをチェックするか、電話でお問い合わせください。

営業時間、店舗、所在地などの詳細は、電話(+673 223-0149)またはフェイスブックやインスタグラムをご覧ください。

マルゲリータ・ピッツェリア

2016年にオープンしたマルゲリータ・ピッツェリアは、瞬く間に地元のグラブハブとなり、あらゆる年齢層の人たちのお気に入りのたまり場となりました。この店では、常連客の活発な会話で賑わっています。興味深いピザのレシピがあり、中でもバッファローチキンピザが人気です。18インチの大きなピザはパーティーに最適です。ピザが苦手な方には、フットロングのカルツォーネやチキンウィングもあります。

営業時間、店舗、所在地などの情報は、+673 245-7707(本店)までお問い合わせいただくか、フェイスブックやインスタグラムをご覧ください。

エクスカペード

日本料理を専門とする国内で最も人気のあるチェーンレストランの一つである、エクスカペードレストランは首都いいくつか支店があり、豊富なメニューがあなたのお寿司への欲求を満足されてくれるでしょう。

インスタグラムフェイスブックでチェックして、各支店の連絡先やデリバリーサービスについてご確認ください。

ホライゾン・シーフード・レストラン

首都で最高級のレストランである、ホライゾン・シーフード・レストランは、アジア料理と西洋料理にまたがるシーフード料理で有名です。また日中はカンポンアイエル(街の歴史的な水辺の村)や夜の街のスカイラインからの反射で満たされた美しい川沿い等、息を飲むような景色を眺めることができます。

事前のお席のご予約はこちらまでお電話ください:+673 223 3400
インスタグラム: @horizonsrestaurantbrunei
Facebook: thehorizonsseafoodbn

サフィーラ・ケーキ・ハウス

家族経営のレストラン、サフィーラ・ケーキ・ハウスで焼きたての美味しい伝統的なマレー料理でティータイムを過ごしてみてください!緑色のパンダンとココナッツクリームの2色の「クイタラム」、「クイラピス」としても知られている有名なレイヤードケーキ、新鮮な削りココナッツに包まれた「クイクソイ」等、食欲をそそる地元のケーキをお楽しみいただけます。ケーキが目的でなくても、カフェではナシレマックアヤムやミーママク等の美味しいお料理も提供しています。

サフィーラ・ケーキ・ハウスはUnit 3, Seri Anigma, Bandar Seri Begawanにあります。ご予約は223 2031まで。

ダイナスティレストラン

センターポイントホテルの1階にある、居心地の良い中華レストランは、モダンなコンセプトとオリエンタルなエレガンスで素敵にデザインされています。ダイナスティレストランはブルネイで最高のハラール中華レストランの1つとして知られ、50種類の点心メニューと中華料理を提供しています。豊富なメニューは広東料理にフォーカスされていますが、クウェイテオやバターミルクソテーのフィッシュフィレ等、東南アジア料理もご用意しています。

ご予約は+673 243 0185 または243 0186まで。またフェイスブックで詳細をご覧ください。

フォローしてください

ブルネイを発見するためのあなたのワンストップの場所

もっと詳しく知る
Go to Top